小児矯正

筋機能矯正装置

お口の周りの筋肉の偏りや筋力不足、指しゃぶりなどの悪習慣により不正咬合(歯並びの乱れ)になってしまったのを、
筋機能矯正装置の使用や3分ほどの筋機能訓練(MFT)で改善していきます。

悪習癖除去

癖や習慣のせいで歯並びや噛み合わせが悪くなってしまう

  • 指しゃぶり
  • 舌癖(舌の癖)
  • 口呼吸
  • 歯ぎしり・食いしばり
  • 片咬み
  • 爪咬み・唇咬み
  • 頬杖
  • うつ伏せ寝・横向き寝
  • 早食い・丸呑み

バイトプレート

バイトプレート
在宅時に装着し、上の前歯を押して反対咬合を改善させます。

バイトプレートのケース

主訴:
前歯の反対
診断名:
反対咬合
初診時年齢:
6歳
装置名:
バイトプレート
抜歯非抜歯:
非抜歯
治療期間:
1か月
費用目安:
¥100,000(税別)
リスク副作用についてはこちら
治療概要
右上前歯1本の反対咬合です。治療後1か月にて反対改善。その後隣の前歯が生えてくるのを待って治療終了しました。
  • バイトプレート
  • バイトプレート
  • バイトプレート

拡大プレート

拡大プレート
在宅時に使用し、歯列の拡大を行います。
拡大後にワイヤー矯正にて前歯を配列することもあります。

拡大プレートのケース

主訴:
前歯のデコボコ
診断名:
上顎前歯部叢生
初診時年齢:
7歳
装置名:
拡大プレート+マルチブラケット
抜歯非抜歯:
非抜歯
治療期間:
9か月
費用目安:
¥336,000(税別)
リスク副作用についてはこちら
治療概要
前歯スペース不足によるデコボコです。上下顎拡大プレートにて半年間歯列拡大をし、その後3ヵ月間前歯のみのワイヤー矯正にて配列しました。
  • 茶沢矯正歯科の拡大プレート 治療例
  • 茶沢矯正歯科の拡大プレート 治療例
  • 茶沢矯正歯科の拡大プレート 治療例
  • 茶沢矯正歯科の拡大プレート 治療例
  • 茶沢矯正歯科の拡大プレート 治療例
  • 茶沢矯正歯科の拡大プレート 治療例

MFT(口腔筋機能療法)

口を開けて上下の前歯の間に舌を挟んだり、歯を舌で裏側から押したりする癖を、舌突出癖といい、口呼吸や指しゃぶりを長く続けていると現れることが多いといわれています。
舌突出癖を続けていると、開咬や、出っ歯(上顎前突)、受け口(下顎前突)となってしまいます。この癖は、舌の先端の場所が本来の正しい舌の位置よりも、やや前方で低い位置にあるため、上下の前歯の間から舌が見え隠れしたり、発音が不明瞭になったり、食べる時に音をたててしまうなど、日常生活にも影響がでます。(左図参照)(下図参照)

治療法としては、お口の周りや舌の筋肉を鍛えるトレーニング(MFT:口腔筋機能療法)での舌突出癖の改善や、取り外し式の筋機能矯正装置による治療があります。

歯の周りの筋肉のバランスを整えることで、歯並びの改善につながったり、矯正治療後の歯並びの安定性にもつながります。
根気よく悪習癖を徐々に改善していくことが大切です!

その他の小児矯正装置

上顎前方牽引装置

上顎前方牽引装置
上顎劣成長に適応されます。
在宅時に使用し、上顎を前方に引っ張り成長を促進し反対咬合を改善します。

上顎前方牽引装置のケース

主訴:
前歯の反対
診断名:
反対咬合
初診時年齢:
7歳
装置名:
上顎前方牽引装置
抜歯非抜歯:
非抜歯
治療期間:
11か月
費用目安:
¥100,000(税別)
リスク副作用についてはこちら
治療概要
生えてきた大人の歯前歯4本がすべて反対咬合で、上顎前方牽引装置にて上顎前歯及び上顎骨の前方成長を促し、反対咬合を改善しました。
  • 茶沢矯正歯科の早期矯正治療 筋機能矯正 上顎前方牽引装置
  • 茶沢矯正歯科の早期矯正治療 筋機能矯正 上顎前方牽引装置
  • 茶沢矯正歯科の早期矯正治療 筋機能矯正 上顎前方牽引装置
  • 茶沢矯正歯科の早期矯正治療 筋機能矯正 上顎前方牽引装置
  • 茶沢矯正歯科の早期矯正治療 筋機能矯正 上顎前方牽引装置
  • 茶沢矯正歯科の早期矯正治療 筋機能矯正 上顎前方牽引装置

ヘッドギア

茶沢矯正歯科のヘッドギア
上顎の前方位、出っ歯のケースに適応されます。
在宅時に使用し、上顎大臼歯の後方移動および
上顎の前方成長を抑制します。

FKO(アクチバトール)

茶沢矯正歯科 FKO

出っ歯、かみ合わせが深いケースに適応されます。
在宅時に使用し、下顎を前方に成長させる装置です。

FKOのケース

主訴:
出っ歯
診断名:
上顎前突、過蓋咬合
初診時年齢:
8歳
装置名:
アクチバトール(FKO)
抜歯非抜歯:
非抜歯
治療期間:
1年6か月
費用目安:
¥10,000(税別)
リスク副作用についてはこちら
治療概要
下顎劣成長の出っ歯のケースです。FKOを1年半在宅時に使用し、出っ歯、過蓋咬合が改善。口元の出っ歯感も治りました。
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO
  • 茶沢矯正歯科 FKO

マウスピース矯正(ティーン用)

萌出途中の歯
10代の患者様には10代に合ったマウスピース矯正治療。
歯の生え変わり時期に合わせたマウスピース。
正しい歯の生え変わりを誘導しながら、すでに生えている永久歯を整えます。

診療時間/曜日
10:00~13:00
15:00~19:00

※ 土日は隔週診療になります
土日の診療時間:10:00~13:00、14:00~17:00 
休診日:水、金、祝
東京都世田谷区代沢5-19-13
TEL:03-6453-2919
[下北沢の矯正歯科] 茶沢通り矯正歯科

ご予約

医院マップ
© 2018 下北沢・茶沢通り矯正歯科
国立東京医科歯科大学附属病院医療連携医院

PAGE TOP