マルチブラケットシステム

名称 特徴 審美性 治療
期間
費用
メタルブラケット
茶沢通り矯正歯科のメタルブラケット
メリット
  • 金属性のブラケット
  • 従来の矯正装置
デメリット
  • 金属色のため非常に目立ちます
× ¥330,000
(片顎)
プラスティックブラケット
茶沢通り矯正歯科のプラスティックブラケット
メリット
  • 透明なプラスチック製ブラケット
  • 歯と接触してもプラスティックが削れるので歯にダメージがない
デメリット
  • ワイヤーを通すスロット部がメタルのため若干審美性が損なわれる
  • ワイヤーを止めるゴムの部分が変色しやすい
¥350,000
(片顎)
セラミックブラケット
茶沢通り矯正歯科のセラミックブラケット
メリット
  • より目立ちにくいセラミック製ブラケット
  • ホワイトワイヤーと併用で非常に審美性が高い
デメリット
  • ワイヤーを止めるゴムの部分が変色しやすい
  • 硬い反面割れ易いので、強度を上げるために厚みがある
¥380,000
(片顎)
セルフライゲーションシステム
茶沢通り矯正歯科のセルフライゲーションシステム
メリット
  • 低摩擦により歯の移動が早く治療期間が短くなる
  • 歯の移動時、痛み違和感が少ない
  • ホワイトコーティングされており審美性がよい
デメリット
  • 特になし
¥390,000~
¥410,000
(片顎)
内側矯正(舌側矯正)
茶沢通り矯正歯科の内側矯正(舌側矯正)
メリット
  • 全く目立たない
デメリット
  • 舌が当たるため違和感が強く、舌が傷つくことがある
  • 発音障害が起こることがある
  • 治療期間が長くなることが多い
¥600,000
(片顎)
診療時間/曜日
10:00~13:00
15:00~19:00

※ 土日は隔週診療になります
土日の診療時間:10:00~13:00、14:00~17:00 
休診日:水、金、祝
東京都世田谷区代沢5-19-13
TEL:03-6453-2919
[下北沢の矯正歯科] 茶沢通り矯正歯科

ご予約

医院マップ
© 2018 下北沢・茶沢通り矯正歯科
国立東京医科歯科大学附属病院医療連携医院

PAGE TOP